読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ病の情報なら|ゆううつ部 by U2plus

U2plusがお届けする、うつ病に関するアレコレ。

書籍「ゆううつ部!」発売。治ったことがないから、治るとは思えない人へ

ゆううつ部! (一般書) 作者: 東藤泰宏 出版社/メーカー: ポプラ社 発売日: 2013/06/12 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (3件) を見る 本の内容 ポプラビーチで連載していた、うつから立ち直った人にインタビューをしていく、というも…

認知行動療法のクリニックを東京でさがすなら「ひまわり」が便利

「うつ病の認知行動療法受けたいな」「でもどこで探したらいいんだろう」というときに「東京都医療機関案内サービス:ひまわり」が便利です。 http://www.himawari.metro.tokyo.jp/qq/qq13tomnlt.asp 「診療科目や診療の領域で探す」を選択して 「精神科・神…

『うつ病白書(仮)』のWEBアンケートにご協力ください

U2plusでは、うつ病の周囲の方々(家族、会社)に、うつ病の実態やうつ病のひととの接し方について理解して頂くために、『うつ病白書(仮)』を作ることにしました。 うつ病は、それだけでとてもつらい病気ですが、周りのひとの病気への理解も十分ではなく、…

うつ病を扱うリワーク機関の探し方

興味があったので調べてみました。(先日リワーク機関に通われた方にインタビューしたので) まずは行政系として、東京障害者職業センターがあります。もちろん東京在住・在勤の人が対象なのですが、「●●県障害者職業センター」で検索すると、お住まいの近く…

プライベートコミュニティのススメ。Pathとか。

うつ病の人たちがよく言うのが「Facebookやmixiを見るのがつらい」ということ。投稿される内容が基本的に活動的orポジティブなので、心身共に弱っている状態で見ると、「みんながこんなに楽しそうにしているのに自分は・・・」と感じてしまいがちです。というか…

日本経済新聞1/4朝刊に、U2plusが掲載されました。

「苦悩救う共感の輪」というコピーと共に、U2plusが紹介されました。ぼくは掲載に気がつかず、15時過ぎに友人から教えてもらって、慌ててコンビニへ新聞を買いに行くありさま・・・以前は日本経済新聞の夕刊にのったので、これで日刊と夕刊両方ですね! 会社を…

睡眠薬を飲んでも眠れないときは、頓服薬も一緒に。

自分で忘れていたことなのでシェア。ここ数週間「疲れすぎて眠れない」ということがたまにあります。ヘロヘロになってベッドに入っても、眠りにつくまで2時間くらいかかってしまう。そのせいで次の日の予定に影響がでてしまっていました。 眠る前にかけた音…

うつ病ワーカーの仕事作法:仕事が億劫なときはお風呂のことを考える。

心配事などに埋もれて、仕事にとりかかるのが億劫なときがあります。「気乗りしない」ときは誰にでもあると思いますが、うつ病ワーカーが仕事を後回しにすると、自責の念がすごいスピードで迫ってきます。 体調が悪いときはもちろんお休みした方がいいですが…

反省はするけど反芻はしない。

反芻とはなんども思い返して考えてしまうこと。普通の人でもよくあることだと思いますが、うつ病の人にとってはいやな出来事だったり、自分がしてしまった失敗だったりと、ネガティブな内容が多いのではないでしょうか。 「次はどうやったらうまくいくか」を…

心療内科の年末年始営業日を確認しよう!

もうすぐ年末年始で心療内科も営業日が変わってきます。うつ病で通院している人は、サイトで見たり、先生に訊いたりしていつがお休みなのか確認しておきましょう。 具合がいつもより悪くなったときは、すぐに病院に連絡できるようにしておきたい。「普段より…

アメリカ軍に学ぶストレスの対処法

ストレスフルな環境は職場や学校、色々ありますが、”戦争の前線”はある意味究極のストレス環境といえそうです。軍隊の人たちはどのようにストレスに対応しているのでしょうか。「本当の戦争 すべての人が戦争について知っておくべき437の事柄」というQA形式…

うつ病ワーカーの仕事作法「ラインを超えたら全力で逃げる」

「いざという時は、出社拒否してでも全力で逃げよう。うつ病になるよりずっといい」と友達たちに言ってきたぼくですが、いよいよ自分も逃げるタイミングとなりました。 うつの症状が悪化の一途を辿り、一線を超える気配が濃厚となってきたので、仕事とも生活…

うつ病ワーカーの仕事作法ーこれくらいの症状だ!

この連載をしているうつ病ワーカー(とうどう)が、どれくらいのうつ病なのかを書いておかないと、全然参考にならないのでは?と思い立ちました。現在はこんな感じです。 ・起業前に再発して、そのまま今に至る。 ・うつと不安のテストでは、(悪い方に)満…

うつ病ワーカーの仕事作法ーてきとうGTDで頭をからっぽにする

大事なことを3つだけ優先してやるMITs、 MITsに集中するためのトマト を紹介してきましたが、そもそもどうやってMITsを決めたらいいのでしょうか。 そのためのやり方としてGTDについて書いてみます。(これも有名すぎて書くのがはずかしい。) 「やること」…

うつ病ワーカーの仕事作法:トマトでMITsに集中する

MITsでその日の重要課題を決めたら、あとはやるだけです。が、「やるだけ」が難しい。 ・めんどうでなかなか着手しにくい コーヒーを淹れたり、書類を整理したり、急ぎのメールを返したりしてしまう。 ・作業に入った後に、関係のないことをしたり、他のアイ…

うつ病ワーカーの仕事作法ー過去と未来

今回はメンタル面について。 普通に働いていても、仕事をつらく思うときがあります。うつ病だとデフォルトで頭と体に重い石を背負っているようなものなので、ことさらきつく感じるでしょう。時には歩みを止めたくなる時もでてきます。 では、どうしたらうつ…

うつ病ワーカーの仕事作法ーMITs

うつ病から回復しないまま働いていると、どうしても色々と工夫を施す必要があります。というかそもそも「以前と同じ」様には働けないので、「効率」「ストレスレス」「コンディション」といったキーワードを基にして、自分なりのやり方を試し続けなくてはい…

逆境こそがチャンスだぜ!inシブヤ大学〜舞台裏編〜(花輪寄稿)

あ、どうも、『人間失格』と『我が輩は猫である』を足して2で割った感じの、残念系広報担当の花輪です。ペコリ。 今回はシブヤ大学の舞台裏をご紹介すると・・・ 「逆境こそがチャンスだぜ!」というタイトルは、 私がやさぐれMAXだった際にtwitter中毒にな…

逆境こそがチャンスだぜ!inシブヤ大学〜実施編〜(花輪寄稿)

あ、どうも、U2plusの中の人であり、外の人でもある、一番微妙な立ち位置の広報担当、花輪です。ペコリ。 私、シブヤ大学というNPOで授業コーディネーター等をやらせてもらっておりまして、そこで弊社代表を先生にしてひとつ授業を作らせてもらいました。レ…

うつ病で「社会人経験ないな」という人は、フィヨルドでプログラミングを無料で学ぶといいかも。

U2plusもお世話になっている制作会社フィヨルドさんで、「リモートインターンシップ制度」をやっています。 自宅にいながら、無料でプログラミングの勉強ができて、その後うまくいくとお仕事を紹介してくれるかもです。あとここでプログラムを学んで、起業し…

「U2plusへひとこと」への対応10/22

U2plus.jpサイト内に寄せられたコメントおよび、問い合わせにていただいた質問やご要望に対して回答します。 ※U2plus.jpサイト内でのコメントは、ログイン後サイトのページ右側に表示されている「U2plusにひとこと」というリンクバーをクリックすると入力ペ…

とうどう及び内部スタッフが、アンパンマンすぎる件について(花輪寄稿)

なんだかメンバーの花輪が「ブログ書きます!」と文章を送ってきたのでUPします。 とうどうは元気なんだけどなー。 プレゼンの時たまにノーパンなのは本当です。 ====================== はじめまして、U2plus広報担当の花輪むつ美と申します。ペコリ。 以前…

U2plusユーザーアンケートのお知らせ:93.4%がうつ病の改善に「効果あり」

9月にライトプラン、スタンダードプランのユーザーを対象に定性的な効果測定を目的としたアンケートを実施しました。 (2012年8月31日時点でのライトプラン、スタンダードプランのうち150名を対象に実施、有効回答率49%) 早速アンケートの結果を集計したと…

U2plusの「世界の変え方」

スタートアップは世界を変えるという。本当か?あちこちで見るスタートアップたちは、既存業界を一変させるのか?とてもそうは思えない。U2plusもご多分にもれず、創業者が死んでも、総理大臣がコメントしたりしないだろう。 ネットワークも、貯金も、人も、…

「スタンダードプランへのプラン変更停止のお知らせ」

ユーザーの皆様 いつもU2pusをご利用くださり、ありがとうございます。 先の9月1日に日本経済新聞及びYahoo!トピックス掲載により、急激にユーザーが増加しました。 変わらずユーザーの方にご満足いただけるサービスを維持することを目的として、誠に勝手な…

「U2plusへひとこと」への対応9/10

※2015年8月追記:現在は全てのプログラムが無料でお使いいただけます。 U2plus.jpサイト内に寄せられたコメントおよび、問い合わせにていただいた質問やご要望に対して回答します。 ※U2plus.jpサイト内でのコメントは、ログイン後サイトのページ右側に表示さ…

代表プロフィール

U2plus代表&「ゆううつ部」部長:東藤泰宏 1981/11/30 うつ病患者として「うつは“心”から治せるか - NHK クローズアップ現代」に出演。 起業後は日本経済新聞、週刊ダイヤモンド、週刊東洋経済に掲載。 ポプラ社のウェブマガジンで「ゆううつ部」部長のOB訪…

「U2plusへひとこと」への対応9/3

U2plus.jpサイト内に寄せられたコメントおよび、問い合わせにていただいた質問やご要望に対して回答します。 ※U2plus.jpサイト内でのコメントは、ログイン後サイトのページ右側に表示されている「U2plusにひとこと」というボタンをクリックすると送信できま…

海外のInternet Based CBT(インターネットを使った認知行動療法)のまとめ

「海外でU2plusと似たようなサービスはないのか」とよく訊かれるので、U2plusの野村さんに調べてもらいました。 結論: サイトやアプリの中ではU2Plusと同じレベルのものは見当たらない。 認知行動療法のアプリが増えてきているため、今後出てくる可能性はあ…

うつ病に関する相談を募集します:星和書店出版企画

いつの間にか消えていた書籍企画が主旨を変えて復活しました。(主旨が変わった直截的な原因は僕たちがうつペディアをつくったこと・・・) 以前の企画内容は、「うつ病に関する短い質問に、専門家が回答する」だったのですが、今回は「うつ病に関する個人的な…

お前ら、うつ病でもこれだけやってるんだから、自分でなにかしろ

天王洲で行われた第2回チェンジメーカーカンファレンスでの東藤プレゼン動画を公開します。 http://vimeo.com/user10392932/review/46738522/bf6c146245 当日撮影していただいたSynapseさんが、無料コンテンツとして公開してくれました! (他のプレゼンタ…

U2plusと双極性障害(そううつ病)について

U2plusの利用を検討されている方から、「双極性障害だけど使ってもいいの?」と質問をいただくことがあります。 U2plusは「うつ病(大うつ病性障害)」むけのプログラムで、双極性障害を想定していないため、サイトで公開しているような効果を感じることができ…

会社するのにオフィスはいらないーU2plusの場合

U2plusはオフィスを持っていません。登記の住所は青山にありますが、実際にそこで仕事をしたことはありません。ではどのようにしてU2plusを開発しているのでしょうか。 メンバー構成 ・とうどう ・プログラマー2名 ・デザイナー2名 ・コーダー1名 ・ディレク…

U2plusで「うつ病」「回復」という表記を使っていいと厚生労働省からお墨付きがでました。

厚生労働省 医政局総務課の安藤さんから、「サイトを閲覧しましたが、うつ病という言葉を使って問題ありません」と了承をいただくことができました。 何度も何度も電話したんです。うう・・・よかった。 実はこれまでいくつかの法律を気にして「うつ」「うつ症…

ゲスト寄稿:うつ病で障害年金をもらうには 〜申請における心得〜

うつ病になった時に思い当たるセーフティネットとしては、傷病手当と失業保険くらいしかない人が大半ではないでしょうか。 橋本さん(仮名)が、ブログで「うつ病の障害年金」について詳しく書かれていたので、ゲスト寄稿という形で転載を許可してくれました…

うつ病男女で表情筋がこるひとは、MAQUIAを買いに走れ!

今月のMAQUIAの付録にカッサプレートがついています。お値段は600円! 抑うつ状態のときに、表情筋が固くなって困っている人は、男女問わずに買っちゃいましょう。 ぼくは体調が悪くなると表情筋のコリが痛いくらいになるので、アユーラのビカッサプレートに…

クオリティが高くて、低価格なカウンセリング=大学がおすすめ

明治大学の心理臨床センターでカウンセリングを受けてきました。 カウンセリングを受けようとしても結構めんどくさいものであります。ほとんどの場合保険が効かないので高いし、個人クリニックはクオリティの面でちょっと怖いし、有名なところは予約が取りに…

ずぼら社会人男性から,実家にいる父へのプレゼントに最適な「SAKELIFE」

独立されている男性の皆さん、お父様とは仲良くされていますか? ぼくは疎遠が続いていて、ここ数年でようやく修復気味、といった関係です。男性同士の関係って結構難しいですよね。 年齢的にも今後のことを考えて、少しずつ歩み寄っていきたいなあと思って…

うつ病で必死に受験勉強に励む姿は、戦い:うつ病回復インタビュー連載新シリーズ前編

今回はうつ病発症当時、女子高生だった方のインタビュー。2回に分けてお届けする第1回目の、前編です。ちょっと内容を紹介。 いままで勉強していなかったので、 一念発起して すぐに予備校に通いだしました。 とにかく勉強をがんばろうと思って、 学校が終わ…

新しいU2plusのスマートフォンTOPをちょい見せ

デザインを大幅に変えたU2plusのトップページを実装する前に公開してみます。 以前のものよりもずっとシンプルで、直感的にわかりやすい内容になっています。 さらに、スマートフォンからU2plusの無料アカウント登録もできるように! 今回はMONOspaceの板橋…

ゆううつなのに滅茶苦茶かわいい:ゆううつグッズ部発足しました!

U2plusの新プロジェクトです。さっそくTシャツやトートバッグの販売をはじめてみました。こんなのがテーマです。 いわゆる「メッセージ」というとポジティブなものが多いですが、僕たちはゆううつな時は、「今はゆううつなんだよ」とふつうに言えたほうがい…

U2plusが週刊ダイヤモンドうつ病特集に掲載&企画協力しました

発売中の週刊ダイヤモンド「職場と家庭のうつ」でU2plusが掲載されています。 1/2ページくらいの扱いです。 また、「元患者が語るうつ病の真実ー回復期に注意したい自殺、憤りを覚える新型うつ報道」という座談会の企画持ち込み&セッティングをさせていただ…

認知行動療法を外で手軽にできる時代へ:U2plusがスマートフォンに対応しました。

ずいぶんお待たせしましたが、対応しました!フル機能はFunCanだけですが、これで外出先で「できたこと、楽しめたこと」を見つけたらその場でさくっと書き込んだり、寝る前にベッドで1日を振り返って投稿したりができるようになりました。 「PCよりもっと使…

U2plusを効果的に利用する3つの習慣

「U2plusの使い方がいまいち分からない」というお問い合わせを受け、 現在U2plusではサイト上に掲載する使い方ガイドを開発中です。 その内容を一足早くブログで公開いたします。 ユーザーの方は参考にしていただければ幸いです! 「U2plsを効果的に利用する…

NHKスペシャル「職場を襲う "新型うつ"」のディレクターさんに送った感想メール

タイミングが遅いですが、こんな内容のメールを送りました。 なお、そのディレクターさんは制作初期に関わっただけで、担当者という訳ではありません。とはいえ、Twitterで呟くだけではなく現場周辺の方に意見を伝えることが大切だと思うので、感想をお伝え…

うつ病で休職から社会復帰までの間に、習い事に行くといいですよ。その2

適度にストレスフルな環境に身をおけるし、家族以外の第三者と出会う場所になるので、リワークに通えない人は習い事がいいのではという記事の続編です。 前回は出版社の作文教室という特殊すぎるケースだったんですが、もっと見つけやすいのは大学の公開講座…

U2plusのスマートフォン対応、もうちょっとです!

「もうすぐ・・・」と言ってから大分経ってしまっていますが、スマフォ対応の開発進んでいます。あともう少しなのでお待ちくださいませ。 画像は開発中のもので、今は結構デザイン変わっております。 何か楽しめたり、出来たことがあったら、その場ですぐFunCan…

「U2plusへひとこと」へのご対応7/2

U2plus.jpサイト内に寄せられたコメントの中から、質問だったものにお答えします。 質問:セラピストにどうやったら質問できるのか分からない 回答:コラム作成画面からアドバイスを求めることができます U2plusではコラムを作成する際、別の考え方を見つけ…

うつ病で休職から社会復帰までの間に、習い事に行くといいですよ。その1

よくリワーク代わりに「勤務時間に合わせて図書館に通おう」と言います。けどある程度回復すると飽きるし、かといってすぐに仕事ができるかというと、通勤すらままならなかったりします。 そこでおすすめは「多人数の習い事に通うこと」です。 ぼくは雑誌の…

うつ病パートナーズ飲み会で学んだこと。

前日の参加依頼も受け付けたところ、17人というなんだか大人数になってしまいました。 パートナーがうつ病で子供がいるから大変だけどなんとかやってるよ、という人や、うつ病の人と別れてしまったけどあのときどうしたらよかったのかな、という人。会社の後…