読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ病の情報なら|ゆううつ部 by U2plus

U2plusがお届けする、うつ病に関するアレコレ。

3/11(日)「メンタルヘルスと医療制度」シンポジウムで講演&パネリストやります。

cafeの画像

 

千葉大学の清水栄司教授からお誘いいただきまして、うつ病患者の立場から医療制度についてプレゼンしてきます(予定)。

 

U2plusについてもすこしお話しできるかと。 このシンポジウムにはU2plusを監修していただいている小堀先生もパネリストとして参加されます。

 

医療制度に対して患者、精神科医、臨床心理士、行政と様々な立場の方が意見を交わす、貴重な場になるのではないかと期待しています。

 

参加者:

総合コーディネイターとして精神科医の千葉大学清水教授

精神科医・ひだクリニック院長の肥田先生

臨床心理士で千葉大学助教の小堀先生

厚生労働省職業安定局の小川氏

U2plus(うつ患者)東藤

 

こちらがシンポジウムのパンフレットになります。 あ、PDF見るとぼくがトップバッターだ・・・

 

以下転載。 心の健康と自殺予防を考えるメンタルヘルスシンポジウム 「メンタルヘルスと医療制度」 〜認知行動療法の普及のために

 

2012年3月11日(日) アミュゼ柏 プラザ(定員150名) 13:00〜16:00

 

対象:どなたでも可 患者数、休職者数が増え、心の病が深刻化している現代社会。そんな中、薬物療法に優とも劣らない効果を持つ「認知行動療法」というサイコセラピー(精神療法・心理療法)が、イギリスで普及に成功し、注目を集めています。今後、日本での普及が期待される一方で、日本の抱える医療制度の問題も見えてきています。

 

本シンポジウムでは、患者、精神科医、臨床心理士、行政の各々の立場を相互に理解しながら、日本のメンタルヘルスの状況を改善する解決策とは何なのか?その答えを参加者のみなさんとともに考え、提案します。

 

主催:NPO法人認知行動療法推進協会/千葉大学予防医学センター

後援:柏市 申し込み方法 「メンタルヘルスと医療制度 希望」と明記し、住所、氏名(フリガナ)、年齢、電話番号をご記入の上、下記アドレスへメールで、もしくは郵送でお申し込みください。 info-hkin2@city.kashiwa.lg.jp

 

=============================

U2plusの認知行動療法ではこんなやり方で、うつを回復させていきます。

WEBでできる うつ病症状の予防と回復、再発防止のサポートサービス U2plus

広告を非表示にする