読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ病の情報なら|ゆううつ部 by U2plus

U2plusがお届けする、うつ病に関するアレコレ。

うつパートナーズ飲み会vol.3をやってきました

うつパートナーズ東京

f:id:u2plus:20130126233816j:plain

うつパートナーズ飲み会やってきましたので、その内容をレポートします。

うつパートナーズ飲み会 part3 - うつパートナーズ東京 | Doorkeeper

 

お店に到着したのが僕が最後というだめっぷり。ちなみに僕以外は全員女性でした。うつ病の彼氏さんをお持ちの方や、うつ病の配偶者がいらっしゃる方。

少人数での開催でしたが、全員が初対面と言うことで、言いたいことがモレなく共有できるように、すこしワークショップっぽくしてみました。

全員にポストイットを配って、「イイタイコト」「キキタイコト」を書いてもらいます。

飲み物がくるまではみんなで黙々と書いて、乾杯したら、全部のカードをみながら話を進めていきました。

「イイタイコトは、ポストイットじゃ書ききれません!」という方もいましたね。

でてきた内容はこんな感じ。

 

イイタイコト

相手とほぼコンタクトがとれない。返信がきても、たいして会話にならない。安定していない、といつも言われる。

どういう時にうつやそうになるのか、理解しにくい。

抑うつになっている時、周りの人はどうしてる?

 

キキタイコト

やっぱり本心を知りたい。

何にストレスを感じるか。

ストレスの解消方法

うつ病?新型うつ病?

双極性障害で、他の人はどうしているか

よかったことや、やめたほうがいいこと

 

開催してよかった

ほかにも沢山のことを話し合いました。詳細は内緒!些細な悩みも、大きい悩みも、健康な人たちにはどうしても相談できないところがあるようです。家族セミナーのような機会も少ないし、あってもお互いは話さない。うつ病の支援者があつまって話ができる機会がとても貴重、とみなさんに言っていただけました。時に声を詰まらせる方もいて、開催してよかったなあと感じました。そして最終的には「恋愛っていいなあ」というまとめになりました。笑。これは今回の参加者特有の空気ですね。楽しかった!

 

次回はパートナー×当事者?

あと、「うつ病当事者に訊きたい」という相談が結構あって、僕もたくさんお話ししました。「ほかのパートナーにキキタイコト」「うつ病の当事者にキキタイコト」両方があるんだなーと。なので、次回はパートナーの方と、うつ病当事者の方を合わせて開催しようかなあと思っているところです。

 

これからも定期的に開催していきます。興味のある方はこちらからご登録ください。次回開催時にメールでご案内します。

うつパートナーズ東京 | Doorkeeper

 

=============================

U2plusの認知行動療法ではこんなやり方で、うつを回復させていきます。

WEBでできる うつ病症状の予防と回復、再発防止のサポートサービス U2plus

広告を非表示にする