読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ病の情報なら|ゆううつ部 by U2plus

U2plusがお届けする、うつ病に関するアレコレ。

rTMS(反復性経頭蓋磁気刺激)の体験エッセイを書きました

3ヶ月くらい入院して、rTMS(反復性経頭蓋磁気刺激)を受けてきました。

その模様についてPINTさんでエッセイを公開しています。

まだまだよく知られていない(NHKで特集してましたが)治療方法だと思いますので、よろしければご覧ください。

 

f:id:u2plus:20141022125214j:plain

 

冒頭をちょっとだけご紹介。

rTMS治験は相談した人からの情報
精神科専門の出版社の方に教えていただきました。
体調が悪くてカフェに行くのもやっと、これでは仕事にならない!ということで色々な方に相談をしていたのです。
うつ症状でつらいときには、閉じこもってしまいがちですが、ぼくは思い切って世間に開いてみることにしました。仕事の元同僚、元取引先、リワークの方などなど…行政にも相談しましたが、「ここに保険行政のパンフレットがあります。しかし、あなたに使えるものはないようです。」と言われてしまいました。
そんなときに訪れた旧知の出版社で、「とうどうくん!治験やってるよ。無料だからノーリスク!」と、プリントアウトされた芹香病院の「rTMS応募用紙」を渡されたのでした。プラセボ刺激(後述します)の可能性もありましたが、「しばらく入院してしっかり休む。しかも無料。」ということ自体にも惹かれたので、申し込むことにしました。

 

 

rTMS(反復性経頭蓋磁気刺激)の治験を受けてきました 

広告を非表示にする