うつ病の情報なら|ゆううつ部 by U2plus

U2plusがお届けする、うつ病に関するアレコレ。

ゆううつ部 by U2plusとは

うつ病患者である自分たちで、うつからの回復サービスを作ろうと、2011年に設立したU2plusのブログです。

 

主なサービスなど

イラストでわかる認知行動療法のガイド

インターネットを使い、セラピストから助言をうけることができる認知行動療法サービスや、うつ病の人が生きやすくなるあれこれをしています。 「認知行動療法ってなに?」という方はこちらをどうぞ。

U2plusの認知行動療法ガイド

 

みんなで認知行動療法をするうつ回復サポートサイト 

「U2plus」 →まだカウンセリングが一般的ではないので、インターネットで低価格、かつ集団認知行動療法的アプローチをしています。U2plusのメインサービスです。 http://u2plus.jp/

 

うつペディア ―みんなで作るうつ情報wiki事典

 →自立支援や傷病手当の情報、恋人とのつきあいや自殺したくなったときの対処法などをワンストップで調べることができます。オープンテクストなので、みんなが書き込んでくれるといいなあと思っています。 http://u2pedia.u2plus.jp/wiki

 

「ゆううつ部」部長のOB訪問 うつから回復した人に話を聞いてみた。

→うつから回復した人に、うつ病の東藤が詳しくインタビューするポプラ社さんのWEBマガジン連載です。「普通に働いていても」「誰にでも起こる病気で」「でも回復もできるよ」というテーマです。 http://www.poplarbeech.com/yu-utsu/007198.html

 
 
起業チャレンジ2011で最優秀賞を獲得し起業、スカイライトコンサルティングの支援を受けています。 新たに資金調達も成功しました。 「ゆううつ部」ブログで、U2plusの開発やうつ情報を発信します。
 

U2plusのこれまで

設立者の東藤と猪熊はともにうつ病を患っています。またメンバーの多くもうつ病を経験したことがあります。「あまりにうつ病で苦しむ人が多すぎる」「IT業界にいた経験を活かし、患者の立場からうつ病をどうにかしたい」と考え、具体的なアクションを起こし始めました。
 

2010年8月

東藤がメールをだしたことがきっかけで、千葉大学の認知行動療法の専門家であり臨床心理士の小堀先生U2plusのアドバイザーとして認知行動療法の知見を提供してくれる事になりました。(うつ病に関する情報を発信しているブログ宛に、毎日メールを送り続けていました。)当初はSkypeを利用したカウンセリングを想定していましたが、この出会いによりイギリスのコンピューターによる認知行動療法「Beating the  Blues」をモデルとして検討し始めます。
 

2010年9月

高校の後輩で、うつ病を患っていた猪熊がU2plusに参加。連名でスカイライトコンサルティングの「起業チャレンジ2011」に応募しました。WEB上で認知行動療法プログラム、セラピストによるアドバイス、うつ当事者同士が支援しあうモデルを組み立て、企画書を送付しました。
 

2010年10月

集団認知行動療法に詳しい臨床心理士さんにアドバイザーとして参加していただけることになりました。小堀さんとともに、グループウェアを使ってのディスカッションが始まりました。 起業チャレンジ一次審査通過。
 

2010年11月

「起業チャレンジ2011」2次審査でインタビュー。「プログラマの不在がネックになる」と指摘を受けました。この頃からグループウェア上で具体的な機能や留意点について毎日のように議論するようになります。外部の人からの情報を得たいと考え「ゆううつブログ」とTwitterを開始しました。 起業チャレンジ2次審査通過。
 

2010年12月

「起業チャレンジ2011」最終審査に向け、コンサルタントの小川さん、株式会社アゲハの木下社長と毎週1回のブラッシュアップミーティング。東藤が体調を大きくくずし、職場とミーティングに通うだけでやっとの状態になりました。誕生日、クリスマスイブもミーティングを開催。
 

2011年1月

猪熊との打ち合わせに向かう途中、東藤が意識を失い救急車で搬送されました。付き添ってくれた猪熊と、救急病院の廊下で打ち合わせ。1週間後、起業チャレンジ最終プレゼンテーション&審査。プレゼンテーションを見ていたコンサルタントのKさんから、U2plus参加の申し出を受けました。当日はゲンを担ぎ下着を履かずに発表した結果、最優秀賞と賞金300万円を獲得。数ヶ月分の力を注いだ反動で3日間動けませんでした。
 

2011年2月

ベンチャーナウ、asahi.comなどに起業チャレンジ優勝の記事が配信されました。その記事を見たプログラマのkomagataさんがU2plusに参加。東藤がkomagataさんにスカウトのメールを送ろうとgmailを開いた時に、komagataさんから協力したいとのメールを受信しました。komagataさんがブログで呼びかけた結果、プログラマの川村さんが参加NHKクローズアップ現代「うつは“心”から治せるか 注目される認知行動療法」に小堀さんがセラピストとして、東藤が患者として出演。
 

2011年3月 開発スタート。

同時に既存のツールを使って「U2plusパイロット版」1期を開始。効果と課題を理解するために、関係者でU2plusのサービスを疑似体験することにしました。 2011年4月 WEBデザイナー大澤さんがU2plusに参加。 パイロット版第1期が終了。 出版プロジェクトがスタート。 会社設立準備がスタート。 ブログをリニューアル。
 
ここから先は、このブログでお伝えしていきます。

 

広告を非表示にする