うつ病の情報なら|ゆううつ部 by U2plus

U2plusがお届けする、うつ病に関するアレコレ。

「U2plusへひとこと」への対応10/22

U2plus.jpサイト内に寄せられたコメントおよび、問い合わせにていただいた質問やご要望に対して回答します。 ※U2plus.jpサイト内でのコメントは、ログイン後サイトのページ右側に表示されている「U2plusにひとこと」というリンクバーをクリックすると入力ページを開くことができます。


質問:

「うつと不安のチェック」を利用していますが、質問数がすくないのと、質問内容が毎回同じなので、飽きてしまいました。これでは、正確な判定はできないと思いますが。

回答:

うつと不安のチェックは利用許可をとった上でK6という抑うつ度を測る問診表から作成しています。 K6は世界保健機関(WHO)をはじめ米国、カナダ、オーストラリアなどで採用されている国際的に信頼性の高いものですので、週に1回程度の頻度で継続的にチェックすることで、調子の変化を把握するのに役立つと思います。

 

質問:

うつと不安のチェックでチェックをしても、結果が表示されません。どうしたらよいでしょうか?

 

回答:

Internet Explorer 8 以前のブラウザでは、グラフが表示されません。 (windows7をご利用の場合はInternet Explorer9以前のブラウザでグラフが表示されません) ブラウザによる影響については今後改善をしたいと考えていますが、いますぐグラフをご利用になりたい場合は、お手数ですが Internet Explorer 9 に更新していただくか、Firefox、Google Chrome などの別のブラウザをお使いください。

 

質問:

ファンキャンのことです。 特定のアカウントだけ非表示にする機能をお願いします。 目にしたくない書き込みを読んで気持ちが落ち着かなくなることもあるので、対応していただければと思います。

 

回答:

この問題については、解決策が非表示にする機能になるかは現時点では明確になっていませんが、 社内で対応策を検討しております。貴重なご意見をありがとうございます。

 

質問:

ファンキャンの右横にでる自分の名前の下のカウントされた数字は、自分が他の人へ入力したものの回数か他の人が自分のコメントに入力された回数かどちらでしょうか?

 

 

回答:

ユーザーアカウント名の下に表示されている、「いいね!」「やりたい!」「すごい!」「気になる!」のカウント数は、ユーザーの方がそれぞれのリアクションボタンを押下した数です。

 

数字をクリックすると、過去に自分がどんなFunCanに対してリアクションしたのか分かるようになっています。 例えば「やりたい!」ボタンを押下した数をクリックすると、過去に自分が「やりたい!」ボタンを押したFunCanが表示されるので、何かしてみようと思ったときの参考にすることができます。

 

FAQにてよくある質問と回答をまとめていますので、ご不明な点がある際はこちらをご覧ください。 それ以外の不明点がある場合は、問い合わせ先までメールにてご連絡いただければと思います。

 

=============================

U2plusの認知行動療法ではこんなやり方で、うつを回復させていきます。

WEBでできる うつ病症状の予防と回復、再発防止のサポートサービス U2plus

広告を非表示にする