読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ病の情報なら|ゆううつ部 by U2plus

U2plusがお届けする、うつ病に関するアレコレ。

「うつ病トラベルガイド」医療関係者の方々に発表したスライド

イベント/発表

9/7に千葉大学医学部でプレゼンをしてきたので、スライドを公開してみます。

千葉認知行動療法士トレーニングコースの方々がオーディエンスだったので、うつ病の概要ではなく「当事者がどのような体験をするのか」をひたすら旅行に例えて話し、ついでにU2plusの告知をさせていただく、という内容です。   うつ病になると、通常の生活に加えて、治療の選択や社会制度への対応、周囲の人たちへ理解を求めることなど、様々なことをうつ病まっさかりの状態で行う必要があります。 「休養が必要」ということがわかっていても、休む環境をつくるのだって調整しなくてはいけないことが沢山あります。 全てをこなしていくのは、健康な人たちでもかなりの労力を必要とするので、うつ状態だと本当に色々と大変です。   なのでうつ病になった時、早い段階で「これからこういう事が必要になるよ」「ここを見ると/ここに訊くと捗るよ」というようなガイドがあるといいなあと思うわけです。 例えば女性が妊娠した時には、病院か行政からこれからどんな体験をするかやリスクを伝えてもらえるのではないでしょうか。(いや、よく知らないで書いていますが。)   追)9/17(土)に浅草でやるセミナーですが、まだ席があります。 無料で認知行動について知るよい機会ですので、ご都合の会う方はぜひぜひ。 [caption id="attachment_501" align="aligncenter" width="300" caption="セミナーの詳細はこちら"]セミナーサイトの画像[/caption]

2011.09.17「インターネットで行う認知行動療法」セミナー
広告を非表示にする