うつ病の情報なら|ゆううつ部 by U2plus

U2plusがお届けする、うつ病に関するアレコレ。

うつ病を扱うリワーク機関の探し方

f:id:u2plus:20140226085829j:plain

 興味があったので調べてみました。(先日リワーク機関に通われた方にインタビューしたので)

 

まずは行政系として、東京障害者職業センターがあります。もちろん東京在住・在勤の人が対象なのですが、「●●県障害者職業センター」で検索すると、お住まいの近くの施設がでてくるかと思います。 休職中のうつ病患者を対象にしたリワークを実施しているか、調べてみましょう。

 

医療機関によるリワークは、うつ病リワーク研究会のリワーク施設一覧が便利です。地域ごとに医療機関名・連絡先・施設種類・開催日時・保険適用の有無・条件・プログラム内容・心理療法の有無が一覧になっています。

 

あとは企業によるリヴァさん、NPO法人MDA-JAPANさんががんばっておられるようです。

 

ぼくが入るならリヴァさんのオムソーリ高田馬場ですね。目の前が公園だし、近くに好きなカフェがあるし(笑)。

 

というのは冗談ですが、数年前、うつ病で実家療養していたときには、「リワーク施設に通おう」、という選択肢がありませんでした。 なんというか、統合失調症の方が通う作業所のようなイメージだったんです。出社訓練としてはいいけど、自分とは違うんだろうな、と感じていました。ただ知識がなかっただけですね。

 

リヴァの伊藤さんのお話を聞いたり、利用されている方の声を聞くと、たしかにうつ病に効果がありそうだし、再発を防ぐ心の支えもできそうだしで、「あのとき通ってみたかったな」が正直な感想です。

 

ほかのリワークがどんなプログラムなのかはわからないのですが。 ・・・と思ってうつ病リワーク研究会の「医療機関の一覧」を見てみると、「休職者限定」がほとんどだ。3ヶ月の休職期間を使い終わって退職し、実家で療養してた自分は利用できない・・・休職者しばりってなぜなんだろ。

 

=============================

U2plusの認知行動療法ではこんなやり方で、うつを回復させていきます。

WEBでできる うつ病症状の予防と回復、再発防止のサポートサービス U2plus

 

広告を非表示にする